スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハープとにじみ絵 in 神戸

4月の新月の日にいつもお世話になっている
神戸市垂水にあるサロンで
ハープとにじみ絵の会をさせて頂きました☻
皆様、親子でご参加くださいました。



妊婦さんにもご参加頂き
お腹の赤ちゃんと一緒にハープの音を体験。



日常から離れた
緩む時間を過ごして頂けたようです。


(ゴロンと寝転んで^^)



音を身体で感じ
意識を内側に向けて
今の自分を、にじみ絵で表現する。

上手に描く必要はなくて
ただ、感じるままに画用紙に色を載せ
色が混じり合い変わっていく様を見て、感じて頂きます。



今の自分
それを、音や色を通して意識し感じる時間を過ごして頂くこと



家のこと、子供のこと、夫のこと、仕事のこと… 外には意識を向けるのに
自分に意識を向ける時間はなかなかない日々。

なんで、あの人はあぁなんだろう?
なんでわかってくれないんだろう?

実は、自分が自分自身にしていることかもしれません。

外側で起こることは
内側の鏡でもあるから

何か、納得できないこと、許せないこと
そんなことばかりある❗️と思うなら
1度、自分の声を聞いてみることをお勧めします。

イライラさせる誰かは
あなたの内側の声を代弁しているかもしれないです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※

自分を音や色を感じて表現することで
自己対話し
自分を知り
自分を信頼し創造してゆくきっかけになればと思い活動しています。


今回も
親子でご参加いただきましたが
まずは、お母さんに体験して頂きたかったのです。

上手に描く必要はなく
自由に描き、色が交わり変化していく様をゆったり体感すること。

繊細な音の響きを
体感することで
自分の身体、内側へと意識を向けてみること。

自分を表現し
そこから、自分を知る。
私が私であることに心から満たされること。


子供は
親を見て育ちます。

言葉だけではなく
その生き方を繊細に感じ取っているのだと思います。

子供の頃
私たち自身も、親を見て、親を感じ取って育ち、今があるのと同じです。

じゃあ
親が、自分の事を大切に愛すること
自由に表現し楽しむこと
それをしている姿は
言葉を越えて子供達へと伝わるのではないでしょうか?

子供には幸せになってほしい
そう願う方々は沢山います。

子供に幸せになってほしいなら
私たち自身が幸せであること
心から幸せな生き方を見せ、体感させることが


それは、子から孫へと次の世代へと伝わってゆく。

幸せのカタチは人それぞれです。
世間で言う、「幸せ」「喜び」ではなく
私たちそれぞれの道の「幸せ」「喜び」です。


自分の幸せや喜びは
誰かが教えてくれるものではないですよね?

アートを通し
自分とそして全てと繋がっていく…
そんな体験をしてもらうことで
自分を満たしていって貰えると嬉しいなと思っています。

今回の開催は
春の嵐となりましたが
足場が悪い中、ご参加いただきました皆様本当にありがとうございました(^^)

そして素敵なご縁と機会を下さった、さおりさん、ありがとうございました。


愛と感謝を込めて
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。