スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈り

10月30日に加古川市 鶴林寺 真光院 にて開催の 毬愛ようこ さんの梵字アート展のオープニングイベントで 音*たまゆら メンバーとしてアイリッシュハープを弾かせて頂きましたが

この時の
私の中でのテーマというか浮かんでいたイメージが「祈り」でした。

アメージンググレースを弾かせてもらうことは、決めていて
どうしても、それに合わせて「祈りの舞」をお願いしたくて


私の中では
「天」へ、音、舞、アートを
奉納しているようなイメージ。

当日は
演奏しながらだったので
舞のエネルギーを感じながらでしたが
コラボレーションできたことは、本当に幸せでした。



まだ
祈り というテーマは自分の中に続いていて
気になる曲も、奏でる音も
その要素が強いような気がします。

地球へ、宇宙へ、そして私たち自身へと
音による感謝と愛の祈りを捧げる。

今、私がやりたいことであり
できることだなと思います。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。